青空の会(我孫子)は、 不登校の中学生や高校生の子どもを持つ親の会です。

ひだまり主催 進路相談会に出席して
2011-11-05 Sat 20:32
11/5の進路相談会に参加させていただきました。

家を出発して現地に着くまでは緊張して腹痛も起こしましたが
その場ではあまり緊張せず話を聞けました。

相談会では色々な高校から派遣された先生方や
不登校になった子供を抱えた親の方々からお話を聞くことが出来ました

いざ聞いてみると不登校だからと言って
高校に行けないというわけではないこともわかって
少し安心しています。

自分は自己主張の出来ない、かなり弱気な性格で
個別相談の時間も隅においてあった机を使って
興味のある高校のパンフレットを読んでいました。
(そのとき母は色々と話を聞いて周っていたようですが(笑)

その後クラーク記念国際高等学校の先生からお話を伺いました。
(切り出したのは母ですがね(笑)
どうやらフリースクールもあるらしく
気持ちの整理をした後こちらに向かうかもしれませんね。

他にも色々な話を聞くことが出来ました。
三部制という制度を取り入れている学校があること、
定時制の学校には昼夜逆転を理由にしては入れないこと、
あるいは資格を取って即仕事に就くこともできること。

来る前は人ごみには行きたくないという気持ちが強かったのですが、
一通り話を聞いて帰ってきてみれば話を聞きに行ってよかったと
思っています。

この会の存在と日時を教えてくれて
連れて行ってくれた母、
話を聞かせていただいた方々、
そして会場を開けてくれた
ひだまりの方々、本当にありがとうございました!

中学三年生Y.S
関連記事
別窓 | 報告 |
| 青空の会(我孫子) |