青空の会(我孫子)は、 不登校の中学生や高校生の子どもを持つ親の会です。

光元和憲氏公開相談会を行いました
2012-10-07 Sun 15:50
先日、公開相談会を開催いたしました。
光元先生、ご協力くださった皆様、本当にありがとうござました。

光元先生です。ご多忙にもかかわらずご協力ありがとうございました。
光元先生

これは今回用意した講演会用のお花です。
気持ちがいっぱいいっぱいになっているときは花はとても癒しになりますね。
写真ではいまいちな映りですが実物はとってもゴージャスできれいでした!
お花

案内看板は手書きです!Sさんお疲れ様!
看板

受付横には「ひだまり」より関連書籍や封筒・しおりの販売も。
バタバタしていて購入しそこなっちゃいました(汗)
コラージュのぽち袋などどれもセンスがとってもいい!
書籍

しおり

こちらは最後のひだまり代表からのシメのお言葉のシーン。
老若男女、保護者からカウンセラーの方々など様々な方がいらっしゃいました。
(参加者のプライバシーを考慮して遠景撮影しています)
相談会

後ろから見ていた公開相談の時間はみんなで涙あり笑いあり。
大いに盛り上がっていたという感じでした。

自分一人で頭の中で考え込んでしまっているとグルグルと堂々巡りで
袋小路にはまってしまうことも大部分のみなさんが実体験済み。

ナカナカ共有しがたい、
不登校特有のいろんな悩み、不安、子供の幸せへの願いなどを
共有できる瞬間もあったのではないでしょうか。

青空の会のコンセプトは
「話したくないことは話さなくていい」
「話したことは全部ここに置いていく。外に持ち出さない(秘密厳守)」

これもとても大切なことで、無理をせずできる範囲で自分の思いの
共有をすることで背負う重みを少しずつお互いが軽くしていけるのが
一番だなと感じました。

愛情が深ければ深いほど難しいですがまずは親が元気になること。
それが親のやれる子供への協力の最初の一歩なんだと思います。
関連記事
別窓 | 報告 |
| 青空の会(我孫子) |